サイコロジカルライン

インデックスを備えた市場の投資者感傷を示したもので、それはテクニカル分析のうちの1つです。

どれだけの日があったか見えたものと投資者感傷から買い売るタイミングを比較するインデックス、固定期間の前の基礎的な日付からの最高値(株価)日、パーセンテージ。

積極的になる、また、株価が上昇するので、市場心理は通常より高いレベルの価格を追います。

株価が低下するので売ることサイコロジカル・ラインが評価したインデックス、この積極的な弱さ。それは75%を越える>>高値注意ラインです:信号に25%を売ることと、あるいは売ること未満で等しい>>の底値の底に達するライン:買う信号それの逆の形式、また、インデックスで言われています、

売る時間にそれを買う、投資者感傷が積極的な場合、弱さおよび現われている信号。


新たな枠組み?ドルの行方の/1300超、平均株価は150円高/疑心暗鬼の上昇。/為替が動くと株価も動/疑心暗鬼の上昇。/ネット証券のマネックス証券/、モルガン・スタンレーが目標株価を/配当/レーティング下げ アーバン/奥村 宏『株のからくり』/気分は青空/今朝のデイトレ参考銘柄/今日はどうでしょう/お得がたくさんあります★/寄らば大樹の陰・・・/[定点観測] 三洋電機/>株式投資情報配信-/賃金出し惜しみの構造、ねぇ。/復と利との関係。/[英文読書]20061127
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。